HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2011年3月アーカイブ

スタッフブログ 2011年3月アーカイブ

カルシウム

骨はカラダの基本ですdog血液や筋肉、神経などにある一定のカルシウムが不足するとdownwardright

 

骨に蓄えられたカルシュウムから補いますwobbly骨は自分を犠牲にしてまで、

 

あなたのカラダを助けてくれているのですsweat01骨が自分を犠牲にしているということは、

 

あなたの骨が弱くなっていることかもしれませんcoldsweats02カルシウムとマグネシウムを

 

2:1の割合で摂取するのが1番吸収率がイイですよsign03

 

皆様、健康な骨を維持しましょうhappy01


お好み焼き

関西といえばお好み焼きですよねrestaurant我が家ではちょっと変わった物を入れますpaper

 

普通のお好み焼き粉に重曹少しと山芋、卵chick牛乳taurusそれと絹ごし豆腐flairを生地の中に潰して入れますflair

 

お豆腐を入れることによって粉をへらし食物タンパク質が入りバランス良くなると思いますhappy01

 

それと時々、根菜のレンコンやニンジンをすりおろして生地に混ぜますtyphoon

 

キャベツは一度レンジで2分チンtvしてさましてから生地に入れますpaper

 

そうすることによって小さな子供さんでも食べやすくいただけると思いますhappy02

 

一度試してみて下さいwinkpaper


パフォーマンス向上

良く眠れる人はsleepy大舞台も強いsign03睡眠がsleepy心身にとっていかに大切かを証明するshine

興味深いデーターがありますflair足利大学school大須泰治助教授が

体操の全日本選手権に出場したrun選手5人の睡眠sleepyを調査したところpencil

試合の一週間前から安定して睡眠sleepyをとっていた選手ほどshine

本番で「納得できる演技」ができたことがわかりましたsign03

また、シドニーオリンピックの体操競技で入賞した男子選手の睡眠時間はsleepy

試合の前後10日間はほぼ8時間confidentで一定していたという報告もありますsign03

試合前あれこれ心配事を考えてbearing疲れぎみの脳をsweat01安定した睡眠が休ませconfident

回復させているのですflair質の良い睡眠はsleepy疲れた脳を休ませる唯一の手段paper

脳をリフレッシュしてshine自律神経やホルモンなどの働きを正常に整えていますdog

言い換えればpaper普段からきちんと睡眠をとっている人はsleepy寝ているあいだに

心身が自然にメンテナンスされwrench大きな舞台でも実力が発揮できるというわけですflairflair


タンパク質

今回はタンパク質についてですflairはなまるマーケット情報tv

 

成人女性で一日の摂取量は50paper若くても年配でも年齢に関係なく

 

サーロインステーキにすると300taurusちょっときついですねsweat01

 

動物性タンパク質(卵の黄身fullmoon豚レバーpig牛乳taurus等)と

 

植物性タンパク質(大豆、大豆製品等)をうまく摂取すると良いみたいですshineshine

 

年をとると肉をあまりとらない人が多いみたいですが、restaurant血管や筋肉のためには

 

良質のタンパク質をとりましょうねhappy01


1

« 2011年2月 | メインページ | アーカイブ | 2011年4月 »

このページのトップへ