HOME 新着情報 代表ブログ スタッフブログ s_03.jpg

HOME > 当院について

当院について

KCSセンターって何?

KCSセンターは、手技による身体にやさしい骨格調整をおこなっています。
身体の正常な働きをテーマに研究を続け、それを施術に応用しています。

KCSセンターのポリシー

KCSセンターでは、単なるカイロプラクティック技術による施術というサービスの枠を超え、トータルヘルスプロモーションというコンセプトのもと、健康相談サービスをはじめとする、社会的貢献を実践していくため、KCSセンターは改善に取り組み発展を続けます。

KCSセンターが行っていること

肩こりや腰痛といった体の不調を感じている方の中には、脊椎の歪みが原因の場合がよく見受けられます。こういった方々に対し、KCSセンターでは、歪んだ脊椎を矯正し、体のバランスを整えることを行っています。
カイロプラクティックのテクニックを駆使し、"お客様主体"のサービスを心がけております。(カイロプラクティックについては、「カイロプラクティックとは?」をご参照ください。)
施術には基本的に手のみ使います。歪んでいる部位に、動かしていい方向にだけ力を加えます。無理な方向に強く力を加えるようなことはありませんので、ご安心下さい。
また、カイロプラクティックの施術のみではなく、各検査により必要な栄養補助食品のアドバイス、病院への紹介など健康に関する様々なお手伝いをさせていただいています。カイロプラクターがお客様の全身の各部位に歪み・可動範囲が狭いところが無いかチェックします。ただし、医学的な診断等を行うものではありません。

運営(経営)している人たち

関西カイロプラクティック医学院で3年間の専門教育を受け、全国のKCSセンターで実習を積んだ人たちです。
また、マードック大学(オーストラリア)によるカイロプラクターの国際水準教育コースであるBHSc(Chiro)【Bachelor of Health Sciences (Chiropractic)】にも参加しています。
KCSセンターのカイロプラクターは、月一回の集合研修で、知識のブラッシュアップと技術の再確認を行っています。さらに中級以上者向けのセミナーでも腕を磨いています。
その他にも、SCUHS、UCI、UCLAなどのアメリカの大学のセミナーに参加するなど絶えず自分のテクニックと知識アップを行っています。カイロプラクティックは知識とテクニックだけではなく、"感覚"が大事だといわれていますので、努力は欠かせないのです。
また、KCSセンターがない地域では地域施術会を開催したり、各種ボランティア活動や各県のカイロプラクティック協同組合での活動を行っている人も多くいます。

このページのトップへ